似たもの同士

今ではまったく異なりますが、京成電鉄と阪神電車の旧型車両は、しばしば塗装も含めた車体形状がよく似ていたといわれます。事実、鉄道模型のグリーンマックスで阪神電車のキットを発売した際、オマケ前面で京成電鉄の車両のそれが付属したことがあります。

そんなことを思いながら作ったのがこちらの
『あんかけチャーハン風京成電車』

画像


こうしてみると、屋根周りやほろ処理の仕方などに阪神電車独特の個性が出ているように思えますね。先に書いた模型の話も、結局屋根周りの接合が非常に大変らしく、京成3500形のキットを使ったほうが現実的のようです。







え、なぜあんかけチャーハンかって?
それはこちらの動画を見ていただいて理解してもらいましょう。
※元ネタは興味ないですが、恐ろしく破壊力抜群なのは確かです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック