吊り目が特徴「彩(いろどり)」・・・3月に増備車が登場

画像


 JR東日本長野支社では、この3月から団体専用列車の「彩」を増備し運行することを明らかにした。車両はJR西日本で使用していた419系電車を譲り受けて再整備する。増備車は3両編成になっており、これは小口の団体需要に対応するためと「食パンにフリーザの目をつけたらどんだけキモくなるのか」という同社社員のアイデアによるもの。車内はソファーのほか、ドライバー一本で3段ベッドが出てくる座席も装備しており、特にベッド中段は話題になった映画「おくりびと」気分が味わえるのが売りだという。

 「彩」は2006年に特急で使用していた485系電車を改造した第1編成が登場。吊りあがった巨大なライトが特徴で鉄道ファンからも注目を集めており、主に東京ディズニーランドなど首都圏方面の団体列車に使われる。車両設備の快適さから需要が高くキャンセル待ちも多数出ており、この状況を打破したかったという。

長野支社では「不況や高速道路の値下げなどで厳しい状況だが、渋滞もなく酒が飲める鉄道の旅を見直して欲しい。」と第2編成を鉄道需要喚起の起爆剤にしたいと語っている。
(民明新聞長野版 社会面より)












・・・・釣られました?勿論嘘ですよ。
正面モニターにこんな♂モノが映っている時点で(爆。

画像


本日、419系を改造したJR東日本「彩」第2編成が試運転を行いました。
今後も3月の営業開始まで慣熟運転が続けられるものと思われます。


以前作ったクロ581-2000よりもひでぇ・・・
正面に流しているのはこれ


※おまけ
彩といえば、大昔にこんなのを作ってました。

画像


目の処理がものすごい苦労した記憶があります。それだけボンネットがデザインとして完成されている裏づけにもなるんですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

但馬路快速
2010年02月23日 23:04
某画像掲示板の歪みねぇHDDクラッシュでスレごと消えてしまいましたね。
もう、仕方ないねというしか(ry

長野県民はこれに乗ってTDN…もとい、TDLに行くのですね。分かりま…アッーー!!!
第三波平@かんりにん
2010年02月24日 20:15
但馬路快速さん、こんばんわ。
HDDは無事復活したようですね。歪みねぇな。
>長野県民はこれに乗ってTDN…もとい、TDLに行くのですね
違いますよ、新日暮里にゆくのです。

この記事へのトラックバック