コンセプトワーク不在

画像


今回のウソ電。
タイトルに書いたとおりなのですが、久々の失敗作というのですが、結局何をやりたかったのかはっきりせずに作ってしまった感があるんです。

前にも書いたとおり、ウソ電とは何を造りたいかはっきりさせるコトが一番大事であるということなんです。対象となる車両がもしも走っていたらというストーリーを作り上げる、それを画像の改造に反映させることなのだと思っています。ですが今回は「改装工事ありき」で作成に臨んでしまい、作るべきストーリーが置いてけぼりになってしまった感があります。真ん中の黄緑色のキハ20なんかはその象徴かと。

さて再び「ストーリー」が練り上げられる作品ができあがるかどうか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック