テーマ:旅行

さあ、まいったぞ。

9月に入りました! これだ!という書くネタがないな・・ なので今年の夏に撮った・乗った列車の写真でごまかしです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相鉄11000系 展示会レポート

二日続けての更新です。 相模鉄道の新型車両、11000系のデビューイベントが相模大塚の特設会場で開かれるということでいってきました。同車は老朽化した5000系(もう引退してしまいましたが・・・)、7000系の置き換えおよび2015年度に予定されているJR線への直通運転を視野に入れたもので、車両の基本設計を先代10000系同様JRの…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

どーも奥さん 知ってるでしょ 鉄道博物館でございます

連休中の5月5日に鉄道博物館に行ってきました。 鉄道博物館といえば名物で、こんなお土産があります。 それがこの券売機パイ。 すでにご存知の方も多いかと思いますが、これはその名のとおりJRにある切符の自動券売機をモチーフにしたお菓子です。 画像はJR北海道のタイプをモチーフにしたもので、このほかJR東日本や旧国鉄のタイプも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮里・舎人ライナーレポート

というわけで、今日は第2弾、東京都交通局の新交通日暮里・舎人ライナーのレポートをお届けします。 同線はそのものずばり・日暮里から見沼台親水公園を結ぶ路線で、公共交通の空白地帯であった足立区北部・舎人地区のアクセス改善に期待が持たれています。 まずは日暮里駅の様子から。 駅は全部ホームドア完備です。 この日は開業記…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

横浜市営地下鉄・グリーンラインに乗る。

a> 今日3月30日、横浜市営地下鉄グリーンラインと東京都交通局・日暮里舎人ライナーの2路線が同時開業しました。そこで今回はこの2路線を2回に分けてレポートをお届けしたいと思います。まずはグリーンラインから。 グリーンラインはJR横浜線中山-東急東横線日吉を結ぶ全長13キロの路線で、建設費を下げるためリニア方式で建…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東武ファンフェスタ in 南栗橋(前編)

本日、東武のイベントへと出かけてきました。 2004年に杉戸・西新井の両工場施設を統合して誕生した南栗橋工場。車両基地も併設されており、その体は総合車両所といってもよいでしょう。 さて私は朝の9時半に家を出て約2時間、途中3度乗換えをしてようやく到着。神奈川県民にとって埼玉、そして東武は遠い・・・ 南栗橋駅からは基地まで送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3連休パスで行く東北の旅 その4

さて、前回からちょっと間が空いてしまいましたが、続きです。 今回の東北旅行目的のひとつは岩泉線があります。岩泉線は山田線の茂市駅から岩泉まで分岐する38キロの支線で、一日3往復しか列車が存在しない超ローカル線なのです。この路線、国鉄末期には廃止対象路線に挙げられてましたが、並行道路の整備が完了していないため現在まで残されております…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3連休パスで行く東北の旅 その3

10/7。 北上のホテルを出て真っ先に乗ったのが北上線(我ながら芸がない 乗った車両はキハ110系。 この車両は一番最初に登場した量産先行車で、正面の塗装は黒塗りでかなり斬新でした。現在もスカート部分が量産車とは異なる独特のパイプ式のまま残っています。 さてここでも居眠りしているうちに横手に到着。余談なんです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3連休パスで行く東北の旅 その2

水郡線をひたすらのぼり郡山駅に到着。 同駅は当日、鉄道の日イベントが開催されており、駅まではライブスチームの運転が行われておりました。 これがその機関車、『C63 1』という見慣れないナンバープレートがついておりますが、これは何かといいますと、 写真説明の通りですが、これを二台も作ってしまう心意気がすごいです。 さて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3連休パスで行く東北の旅 その1

10/6・7・8の三連休、三連休パスを使い初秋の東北を旅してきました。 その様子を書きたいと思います。 10/6、京浜東北線の電車で上野へ。最初のランナー『スーパーひたち』に乗るため上野駅の地平ホームへ降りると、13番ホームがなにやら賑わっている。すると数分後、一台の列車が推進運転でやってきた。 すでに名物列車となった『S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟にちょろっと

この前の連休に新潟に行ってきました。 目的に鉄分がなく、乗車は申し訳程度だったので車両紹介になります。 新潟に行くにはもちろん上越新幹線 E1系新幹線・初代Maxです。 1994年に新幹線の通勤利用者対策として誕生した同車。世界初のオール二階建て高速鉄道車両で、運転開始当初は東北新幹線を中心に活躍しておりましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下鉄博物館

先週の金曜日にふらっと地下鉄博物館に行ってきました。 この博物館は1986年に地下鉄東西線の葛西駅高架下を利用して改行した日本初の地下鉄文化施設です。 葛西駅構内にある案内看板。東京地下鉄発足とともにようやく新しいものに取り替えられました。 地下鉄博物館入り口。 入場料金は大人210円、子供100円。入館券の切符を買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日帰り仙台ルポ・その3

ま、とにかく前回が中途半端で終わってしまいましたが(汗) こちらが仙台空港ターミナル。 昼飯でいったん仙台に戻り、午後からは長町駅で撮影。 長町駅の自動改札機 PASMOが使えないと言う表記ももちろんのこと、緑枠のタッチセンサーは首都圏では見られない旧タイプ(首都圏の改札機は現在、オートチャージ対応の青枠タイプに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日帰り仙台ルポ・その2

というわけで、仙台駅に到着。 早速仙台空港アクセス線のホームに向かう。 このように、木を使ったデザインに改装されていて、アクセスライン的な雰囲気を出しているが、周りはそのままなので『なんだかなぁ』って気分だ。 10:36発の仙台空港行き快速電車に乗り込む。 この車両、3扉のセミクロスシートで内装設計はまんまE23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日帰り仙台ルポ・その1

先週のことですが、仙台に日帰りで行ってまいりました。 今回の目的は『仙台空港線に乗る』。 それだけじゃつまらないので、ま、他にもいろいろ。 旅の始まりは新幹線。東京駅からはやてに乗る。 新幹線の乗車位置案内。JR東日本の新幹線列車は東海道新幹線と異なり編成が多種多様の上、ホームも少ない。こうした徹底した案内でデメ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

関西紀行part2-市営交通はどうなっているのか

一日開きましたが、今日は大阪市営地下鉄を中心に紹介。 大阪でmixi仲間兼鉄仲間であるS.K氏と合流して環状線で桃谷へ。ここで茨城の某鉄なお方とも合流して同線の列車をしばらく撮影。 環状線桃谷駅で並ぶ103系と201系。20世紀末の東京で繰り広げられたであろう光景が、21世紀の大阪でみられるとは(苦笑)。 そして鶴橋に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西紀行-part1-

一月の七日・八日の二日間を利用して、大阪に遠征してきました。 今回行きに選んだのは500系新幹線のグリーン車。あと半年で東海道では姿を消すといわれているので最初で最後になるであろう乗り収めを兼ねて乗ってきました。 これがその座席。「90年代の車両らしく、落ち着いた上質な雰囲気で素敵」と友人から唆されて乗りました。確かに上質、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉へプラプラ

今日は出かけてきました。 京成の3200も来年春あたりで消えると噂もありますし、千葉の211も見たいし、ついでに完全高架化なった船橋でも見に行こうかなぁー・・・というわけで、京成、千葉方面に。 まずは上野から京成電車で高砂へ。 高砂は複々線がばっと並び、相互乗り入れ車両も多数やってくるので見てて飽きない。 ここでしばらく撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more